株式会社シップデータセンター(以下、「当社」という。)は、船舶に関わるビッグデータを取扱うデータセンター事業を運営しております。当該データセンターの運営に際して、お得意様(お取引先を含む)および従業者の個人情報を取り扱っております。
「お得意様および従業者の個人情報を適正に取扱うこと」が、当社の重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護方針を策定いたしました。本方針を全従業者に周知し、遵守の徹底を図り、個人情報の適正な取扱いに努めてまいります。また、特定個人情報(個人番号をその内容に含む個人情報)についても、この個人情報保護方針の対象とします。

  1. 当社データセンターの主たる事業・業務
    • 運航データの収集、利用・加工、保管および提供事業
    • 気象海象の実況情報の収集、利用・加工、保管および提供事業
    • 船舶に関わるデータの収集、利用・加工、保管および提供事業
    • お得意様(お取引先を含む)情報の収集、利用・加工、保管事業
    • 従業者の募集・採用、雇用・労務・人事管理業務
  2. 当社は、実施している事業・業務において特定された利用目的の達成に必要な範囲でお得意様および従業者の個人情報を適切に取得、利用および提供します。このために社内管理体制を強化し、社内規程を策定、周知、徹底する等、目的外利用を行わず、そのための措置を講じます。
  3. 当社は、必要かつ適切な安全管理措置を講ずることにより、個人情報に対する不正アクセス、盗難、不正な持ち出し等による紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失またはき損、関連する法令に対する違反、経済的な信用の失墜、本人への影響の防止、是正および予防措置に努めます。
  4. 当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針およびその他の関連する規範(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律及び特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドラインを含む)を、遵守します。これを常に最新状態に維持します。
  5. 当社は、個人情報および特定個人情報の苦情および相談に対して、迅速かつ適切な対応をします。
  6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを確立、運用、点検、是正および予防措置を実施し、継続的改善に努めます。

2018年4月1日
代表取締役社長
池田 靖弘